南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
Die Tour de France kann kommen(Luxemburger Wort 6/21)

地元紙が、レオパードに関する話題いくつか。
・TdSのフランクのTTの不出来に、どこかが言及しないかと探しているが、ここもスルーした。当事者(フランクとチーム)は、表向き「気にしない」態度だが、自分は不審。
というのは、前日stage8のレース終盤、フランクとフグルサングの総合順位を上げるために、フォイクトとモンフォールとゲルデマンとアンディが、それこそ形相を変えて、集団を全力で牽きまくるという仕事をした。

このレオパードのチームプレイは、「こちら(総合2位だったモレマ)のパンクに乗じるとは卑怯だ、TdFで仕返してやるから、覚悟しろ!」とラボバンクから公然たる恨みを買うという、有難くないことを招いてしまったのに、3位をフイにしては、何にもならない。無駄骨どころか恨まれ損もいいところだ。

チームメートたちが力を使って取った3位を、簡単に捨てることは納得しづらい。総合順位がどうでもいいアンディはともかく、フランクが手を抜くことは考えにくい。頑張ったけれどあの結果、という解釈の方が自然で、「なんであんなに遅かったんですか?」となるのである。

・今週、国内選手権が行われるが、兄弟は、TT(木曜日)には出場しない。日曜日のロードだけに出る。
・ツールのメンバーの残りの1人はポストゥーマ、と書いている。wortが書くなら、まず正解。
各チームが続々ツールメンバーを発表しており、レオパードの発表も間もなくだろう。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/979-963bc004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。