南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  その他
tag : 
電気・ガス等の料金が値上がりになるが、「古い冷蔵庫を持っている人」には有効と思われる電気代の節約方法の紹介を。

「冷蔵庫にカーテンをつける」

節約術として以前から知られている定番だが、世間一般の常識というわけではない。
ビニールのゴミ袋を、冷蔵庫の大きさに合わせて切って、テープで張るだけだから、いたく簡単。こまめにスイッチを切るとかではないから、ズボラな人間でも十分可能。
製作するのが面倒という人は、百円ショップで、「冷蔵庫のカーテン」という商品として売られているので、それを買ってもよい。100円はあっというまに回収できる(多分)。

数ヶ月前、ふと思い立ち、やってみて、その効果に、吃驚した。
最初は、この効果なのか半信半疑だったが、どうやら、最近の冷蔵庫は消費電力が少ないが、10年近く前の製品は、相当食うらしい。
ゆえに、新しい冷蔵庫を持っている人には効果はあまりみこめないが、買って10年くらい経っている人は、一度試してみてはいかがだろうか。
(電気代が高くつくからといって、買い換えるわけにもいかない。冷蔵庫はけっこうな値段だ。まだ使えるのに買い換えるのは本末転倒)

尚、冷蔵庫のドアを開けて、中をじっくり眺めることが好きで、それを我慢するのはイヤだという家族を持っているご家庭は、諦めるしかない。
元々、「冷蔵庫のドアを開ける時間は必要最小限にするもの。ダラダラ開けているのは電気のムダ」という感覚が身についている人間には抵抗ない節約術だが。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/93-59fba2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)