南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●TOC

stage1は、雪のためキャンセル。

レースの前5/13に行われたプレスカンファレンスのライブ中継映像
アンディの席は、ライプハイマーと並んでセンター。終了後、後段の主催者たちをつかまえて、なにやら延々喋る。
Schleck hopes for a strong performance at the Amgen Tour of California(5/14)
Leopard Trek racing for Weylandt in California(5/14)

●ドーピングターゲットリストの意味

波紋が広がっているが、自分の理解するところでは、あのリストの意味は、「UCIが、あたりをつけていた対象」を示したもので、それ以上でも以下でもない。
だからこそUCIは公表するつもりがなかった。内部文書で、外部に知られたくはなかった。リークされて大迷惑。

ランクの根拠は、血液検査の値だけではなく、様々な要素が勘案してあるようにみえる。個別の理由の「本当のところ」は闇の中。
「疑い」には、真偽が混ざる。あるものは事実、あるものは誤り。UCIはそれを判っているから、高いランクをつけているからといって、これだけでお縄にはしない。確定的な証拠が出るまでは自由の身。
逆に、ランク0の選手でも、ある日検査で陽性を出してチョン、となることもありうる。リストの性質からして、そうなる。

コンタドールの血液検査の値に異常値はなかった、というのは本当なのだろう。UCIが彼のランクを高くしたのは、過去数年の間に疑惑が複数回あったことの反映ではないだろうか?

昨年のツール総合の上位選手のランクをみると、
1.コンタドール=5
2.アンディ=3
3.メンショフ=9
4.サンチェス=4
5.ヴァンデンブロック=8

上位に来る選手は高いのが当たり前、その中で「アンディは疑われ度が比較的低かった」という話で済ませよう。
(なんで3なのよ、兄ちゃんは2、カンチェは0だぞ、とぶつくさ言ったのを、コロリと転換。・・この理解でいいのかどうか自信はないが)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/922-8f35e2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。