南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  フィギュアスケート
tag : 
下で叫んでいるのは、オリビエさんたちの戦績で、FDは2位ながらすれすれで逃げ切ってユーロ初優勝。
昨季のGPFはボロボロの出来で、がっくりきたので、今回は、コンディションいいのを心から願ってます。お待ちしてます!

ところで、今回は、幕張同様、勝ってほしいとか、戦績に拘る相手が誰もいなくて、お気楽な観戦です。
応援している相手がいると、観戦し甲斐はあるのですが、他が目に入らなくなってくる場合があるのがデメリット。
長野五輪男子FPは、最初は気楽に見ていたのに、最終グループが近づくにつれて、段々緊張して、気が散ってきて、何度もトイレに立って、挙句に最終グループはイリヤとストイコ以外は気もそぞろでちゃんと見ていなかったらしいです。
先日、どこぞのTV番組で長野のキャンデロロの映像が流れたとき、「この会場に自分いたんだけど、全然覚えてないな」となりました。
キャンデに全く興味がなかったせいかもしれませんが、それでもちょっとひどい。「金メダルをとってほしい」という相手がいたりすると、そういうことになってしまうのです。

女子は、さほど関心がなかったですが、カロリーナの復活で、楽しみができました。
でも、元彼は来ないのよね・・(このカップル、両方気に入りだったんですけど)

あとは、会場で、コーチやTV解説などで来ている元選手の皆様方をみつけるのが楽しみかも。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/7-9b3809c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)