南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  自転車
tag : 
Andersen denies there is pressure for instant results at new Luxembourg team (cyclingnews)

ルクスは、BMCやサーヴェロのように、背後にいる金持ちが資金の出所で、メインスポンサーは持たないのではないか、というブライアン・ホルムの説を紹介している。

ホルムは、ルクスからオファーを受け、一度はYESと言っておきながら断ったという経歴を持つ曲者なので、ルクスからチーム情報を引き出していた可能性があり、当たっていても不思議はない。

振り返ると、自分は、ベッカの名がニュースに登場した最初に、彼がオーナーで、資金の出所で、兄弟のパトロン、という理解をしている。

その後、世間では、スポンサーはどこだ?とわいわい言われ続けてきたが、なぜ、ベッカが資金元、という説が広がらなかったのだろう?
自分の最初の理解を振り返ると、不思議になってくる。国外はともかくルクセンブルク国内ではあっていいはずなのだが、はて。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/694-62f59233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)