南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
フランクやカンチェは、世界選で「シーズン終わった~」と羽を伸ばしたが、まだ仕事を続けるメンバー多数。
最終戦Giro di Lombardia(10/16)は、アンディ、フグルサング、クリスアンケル、ポート、ラーション、ステンセンに、ブレシェルを投入し、25才陣が揃う。この顔合わせはこれまでなかった。最初で最後というのはちょっと残念。

世界選に出場したサクソバンクの選手は計15人。デンマーク6人中5人出しているが、デンマーク以外の国の強い選手も多数持っているため。
その15人中7人6人(*)が離脱確定で、デンマーク代表も3人離れるので、来季のデンマークチームは、「元サクソバンク」の選手が半数以上を占めることになるだろう。今年パスしたフグルサングも来年は確実に出てくる。
(尚、最も多数の選手を出したチームはHTCで、16人)

カンチェは世界選終了後、早々にメッセージを出した。(10/3
去就への言及は一行。

・ツール2011コースプレゼンテーション

はた、と気づいた件。
2011年のTdFのコース発表が、10月19日に予定されている。
例年、今年の総合上位選手が招待され、壇上に上がってスポットライトを浴びる。昨年は、アンディが超カジュアルな服装で来て、皆にからかわれながら、コンタとランスの間の席に座ってにっこりしていた。

この後の2週間で、事態がどう転んでも、コンタドールを招待できるとは思えない。
今のところ、ASOは、コンタドールの件について9/30にリリースを出した後、沈黙している。何か言ったという報道はみかけていない。


(*)
ディディエは残留するとの報道が出た。(Tageblatt/10.6
確かに契約は来年まであった。だがルクセンブルク人なので、新チームに移籍するだろうと憶測されていた。話がまとまらなかったらしい。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/670-a60634c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。