南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
・第1ステージ・TTT
1位HTCから14秒遅れの4位。総合を争う相手と比べると、リクイガスに+4秒、ラボバンク-22秒で、問題なし。
終了直後の表示は、12秒遅れの3位だったが、翌日公式HPを見にいくと、+14に修正されていた。「スペインはこんなもん」。

3人切り離し、6人でのゴールで、オグレディが先頭で必死の形相で入ってくるのに、後ろがついてこず、バラバラ。
こういうサクソのゴールも珍しいような。いつもはカンチェがきちんとコントロールしてゴールする印象がある。

・第2ステージ・平坦
ものすごく暑い日。
アエドがスプリント参加。

・第3ステージ・山岳
1級山岳越え。
フランクは無難にクリアし、総合9位に。
アンディは、予想通り、ハイペースについていかれず、さっさと遅れる。
当初から、1週目はコンディションが厳しい、勝負が決まるのは3週目の山岳で、そこで仕事したい、と言っていたので、想定内。

彼は、今年のツールでは昨年以上の仕事をして、得たものも大きかったから、燃え尽きてシーズン終了でもいいのを、「ツールで無念のリタイアをしたフランクを勝たせたい」(「自分だけ」成功してもダメ)というモチベーションで、コンディション調整ができていないのを承知で、スペインに来ている。

フランクに最後まで付き添ったのはラーションで、彼はリムザンで総合優勝したばかり。コンディションの違いがよく判る。
アンディの14:10遅れの集団には、チームメートのルンドの他、ヴァンデヴェルデの名がある。お喋りしたかも。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/626-0be51c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。