南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
・フェルナンド登場
レース終了後、画面に、フェルナンドが映る。
「あら、遊びに来たの」と思ったら、山岳賞のコンタドールの表彰で壇上に登場。アルベール2世大公の隣に立っている。
カンチェのときはいなかったから、コンタドールのためだけに出たらしい。(そういうことができた事情は判らない。なんだろう)

・モナコの風景
F1で何度も見ているが、モナコの街全体の空撮が盛り沢山で、新鮮だった。
ジロにしろスイスにしろ、風景をふんだんに映す自転車ロードのTV映像は非常に美しく、目を愉しませる。
F1は、「同じ場所をぐるぐる回るだけ」だし、イモラやスパのクラシックコースはまだしも、近年建設された非ヨーロッパのサーキットは、味気ないこと夥しい。

・レース結果
おおむね順当。
予想外は、メンショフの遅れ。

アンディは18位で、開幕前のインタビューで本人が述べた15位以内という目標はクリアできず。
思うに、順位よりタイム差で、エヴァンスから37秒、クルイジガーから28秒なら、合格点かと。

マイヨブランを取ったクルイジガーの愛想のなさが素晴らしい。
ツール・ド・スイス総合2位の表彰式で、2位3位は全然嬉しくない、という不機嫌な顔が好ましかったが、今回もニコリともせず。
(アンディは「ニッコリ」する顔が実に可愛らしいのだが、負けて悔しいというきかん気の強い子も見どころがあってよい)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/305-a21e245f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。