南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●アンディ

来年3月、パパになるという。
Vaterfreuden für Andy Schleck (wort.lu 9/10)

彼はずっと前から言っていた。人生で一番大切なのは、自転車RRの選手としての成功を得ることではなく、愛する妻と子供を得、素晴らしい家族を持つことだと。

そういう「人生観」を持つ彼は、プロスポーツの選手としては、ベストの部類の成功はしない。
でも、ひととしては、満ち足りた人生を得ることのできる部類の人間だと思う。

パートナーのJil Delvauxさんは、幼馴染。付き合っていることを彼が表に書いたのは、2010年2月のcyclingnewsのダイアリー。
といっても、そのときは、ちょっと誤魔化したので、あ、そうか、あのとき書いたのは彼女のことだったのか、と私が気づいたのは後日のこと。
レースに連れてきて、メディアにGFとして写真が載るようになったのは翌年で、一緒に暮らしていることを明かしたのは今春。

●移籍情報

・ユンゲルス
9/12、Trekから発表。2年。
契約期間を見直した。なるほどね。

Cyclisme: «Trek, c'était le bon choix» (Le Quotidien 9/13)
本人のインタビュー。
契約はいたってスムーズに決まった。
来季のレースプログラムの希望として、パリ~ニースのようなステージレース、LBL、アムステルゴールドを挙げている。

・ベン・キング
9/12、ガーミン・シャープから発表

・ホーナー
交渉中で未決。
ブエルタ総合優勝を決めた後の発言からは、Trekのオファーは1年で、2年を希望する彼と折り合っていないことが窺える。

皮肉なことだが、総合優勝という成功は、Trekとの契約を困難にしたようにみうけられる。
グラン・ツールに優勝すれば、通常は選手の価値は上がる。しかし、Trekの予算は、前年までのレオパードほど大きくなく、彼に対して「そんなに多くは出せない」のだろう。

といっても、他のチームも、高齢の彼との2年の契約は二の足を踏むし、かつ予算の多くをすでに使っていて、枠が残っていない事情は似たり寄ったりだろう。

彼としては、一番の希望は契約期間で、それを受け入れてくれるチームがあれば、金額は妥協してそこに決めるのかもしれない。

チーム・アロンソがホーナーを取る、という憶測をスペイン紙が書いたが、これは保留扱いにするのが正解。
スペインメディアの「わが国のヒーロー」に関する報道は、玉石混合なので。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1431-2c43c5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。