南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
・フォイクト

USA Pro Challengeスタート直前、RSNTはフォイクトの契約更新を発表した。
Jens Voigt renews with RADIOSHACK NISSAN TREK(8/20)

彼の残留確定は、シュレク兄弟の残留確定を意味する、と解釈できる。
兄弟には他の選択肢がもはやない状況であることは既に明らかだったが、残留が確実であることを示した事象は、これが初めて。
フォイクトは、兄弟当人に意向を確認した上で契約書にサインした、とみるのが妥当だと思う。

ブリュイネールは、彼を欲して、高いギャラを提示したと思われる。別のチームへ移籍する理由は、彼にはない。オファーを出したスカイもサクソバンクも、おそらく、RSNTが来季消滅するケースを想定してのことだろう。スカイは、さしずめジューリックかアルヴェセンを使って接触したのでは。

・ベンナーティ

サクソバンク・ティンコフへ行く、という記事をbiciciclismoが書き、本人が、来季の契約はまだどこともしていない、とツイッターに記述。
Saxo Bank-Tinkoff ficha a Bennati(8/21)

I have not signed any contract for next season, I'm considering some proposals, now my goal and focus on the Vuelta


彼は、ルクスチームと契約時に、3年契約と報じられた。それは誤りだったのか。

リースはこの噂に沈黙しているが、彼は目下、契約済みの数人の名を明かさない方針だ。
フグルサングが、ブリュイネールと公然とやりあって、ポイントを取れるレースに出してもらえない措置を取られたことに懲りたと見受けられる。

ティンコフが、8/1の解禁日前に、クロイツィゲルと契約した、と表で堂々と書いたのを読んだときは、「8/1はルールとして決まってるんだから、まずいでしょ。・・この人、大丈夫なの?」と不審を感じた。
その後、申し合わせをしたのか、慎んでいるが、口を滑らせたときのコラムでは、今はコンタドールの周りにチームを作っているけれど、自分はカンチェラーラやカヴェンディッシュが好き、彼等は他チームと来季の契約があるが、チームが崩壊するとか契約を買い取れることもあるからね、とえらい威勢がよかった。

カンチェラーラ契約済説はこのせいだろうと思うが、目下報じられているカヴェンディッシュ争奪戦参加チームの中には、ここの名は入っていない。
*解釈1:カンチェラーラを取れたからいい。両方取りにいくのは金がかかりすぎ
*解釈2:リースはカヴェンディッシュを欲しくない(コンタドール中心のチーム構想からすれば当然)

・キセロフスキ

現アスタナのキセロフスキが、RSNTへの移籍(2年契約)を、地元クロアチアのメディアに喋った。
Robert Kišerlovski iduće dvije sezone vozit će za momčad Radio Shacka! (SportCom.hr.8/21)

追って、RSNT公式がアナウンス。
Robert Kiserlovski to join team(8/21)

ジロで勝つことが、彼の夢だという。
つまり、結果としてRSNTとアスタナの間で、フグルサングとキセロフスキを交換したという話になりそう。

ブリュイネールは、いい買い物をしたのでは。
同時に、「う~~む。RSNTの内部崩壊がこれだけ伝えられていても、大丈夫と思って、契約する選手もいるのか」と、少々戸惑う。
スポンサーサイト

コメント


始めまして、楽しく拝見させていただいてます通りすがりのアスタナファンです。

キセロフスキーですが、彼はアミーカチップス爆砕時のメンバーなので、給料不払やシーズン途中でのチーム解散を体験済ですからそういう事情はあまり気にしてないんだと思います。

本当の事を言えば残留して欲しかったんですが、本人が次に進みたいというのでこれで良かったのでしょう。

TT鍛えればもっと総合勝てそうな逸材です。
陽気でいい人なんで、どうかかわいがってあげてください。
よろしくお願いいたします。
2012/08/23 23:20URL  通りすがり #-[ 編集]


はじめまして。

教えて下さって、どうも有難うございます!

納得しました。
疎くて申し訳ありませんでした。

成長を楽しみに見ていた若い選手が去っていくのは、チームのファンとしては残念ですよね。
お気持ちに感謝して、応援したいと思います。
・・と言いたいところなのですが・・
私は、RSNT応援組を自称してはいますが、ブリュイネールをまったく信用しておらず、縁を切れる日が一日でも早く来るのを心待ちにしています。

なので、キセロフスキー君ともこの先いつまで縁があるかは不透明です。
こういう状況からは脱したいものですが、正直、先行きは真っ暗です。

アスタナは、かつてのぐちゃぐちゃさもどこへやらで(すみません)、落ち着いてきたと拝察します。
発展をお祈りしております。
(崩壊寸前状態チームはうちだけで結構です、はい)
2012/08/24 22:22URL  RIHO #-[ 編集]


レスありがとうございます、アスタナファンの通りすがりです。

ブリュイネールさんには09年にアスタナも相当アレな思いをしましたので心中お察しします。
astana.comのドメインくらい返せよ!とかとかw

旧レオパードの皆さんが落ち着いた環境になる事を願っております。
キセロフスキーも縁がある間はよろしくおねがいします。
2012/08/26 01:05URL  通りすがり #-[ 編集]



アスタナファンさん

ご丁寧にありがとうございます。
こういう会話をすると、心が穏やかになります。嬉しいです。

>astana.comのドメインくらい返せよ!とかとかw

んまーー、彼奴、そんなことを。
懲りずに同じような真似を繰り返しているようにみえてしまいます。とほほ。
2012/08/26 22:45URL  RIHO #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1254-f025f1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。