南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●フグルサング

Volta Ciclista a Catalunya第3ステージで、フグルサングが左手を骨折した。
「最大のターゲットレースの準備期間中の負傷」という「一番避けなければいけない」ことをやってしまった。
彼の今季1番のターゲットはジロである。

思えば、昨年も、ジロのリーダーに予定されたベンナーティが直前に負傷した。2年続くと、「このチームは、そういうことになっているのか」と言いたくなる。

負傷の程度の正確なところは、もうしばらく経たないと分らない。
ご本人がツイッターで経過報告をしており、デンマークメディアも熱心に伝えている。
ジロに出場できないことはないだろうが、万全のコンディションで闘うことはできなくなった、という認識は持たざるをえまい。

●E3 Prijs Harelbeke

ファビアンが地に倒れている映像を見たとき、血の気が引いた。メカトラで止まったのは分ったが、その後何が起ったのか分らない。
上記のフグルサングのことがあるから、大事ないと分るまで青くなっていた。彼のターゲットレースは9日後だ。前哨戦2戦は勝たなくてもいい。(昨年のことを考えると、寧ろ勝たない方がいいとすら思っていた)
怪我をせず終わらせることがなにより大事。

ホイールの交換をしている所に、バレドがつっこんだ、のだそうだ。
トレックのスタッフJordan Roessinghは、25針縫い、鼻を折った。
バレドは、右腕を骨折した。

それを知り、ファビアンがどこも折らずにすんだのはラッキーだった、と受け取ることにした。
ジョーダンがファビアンの代わりになってくれたと言ってもよし、バレドが咄嗟にファビアンに怪我させることは避けようとしてくれたのかもしれないと言ってもよかろう。

この日のレースの負傷者としては、他にミラーの鎖骨骨折が伝わっている。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1176-8b1aaa4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。