南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●2012年チーム・プレゼンテーション

1月6日、19:45、ルクセンブルク、エシュ=シュル=アルゼットEsch-sur-AlzetteのRockhalにて。
Rockhalのサイトの案内
RockhalのMain Hall、Standingのキャパは6500だそうだ。

案内がそろそろ出てもいいはず、と待っていた。
合併後もルクスでチームプレゼンを行うという事実は、「チームは前年と同じ。我がルクスのチームです。名前がスポンサー名に変わるだけです」というアピール効果を持つかもしれない。特に、合併発表当初、「『私たちのチーム』でなくなる」と拒否反応を起こしたルクスの人々に対して。

●«The Road Uphill»

公開を前に、監督のインタビューが2本掲載された。
Avec Andy et Frank, on s'est apprivoisees (L' Essentiel 12/15)
Der-Mensch-im-Vordergrund (Tageblatt 12/16)

監督は、自転車については知識がなかったという。描かれているのは「人間」で、自転車レースではない。
それでいい、というより、合併話の出る前日に時計の針を戻すと、シュレク兄弟というのは「レースでの勝ち負けの観点を脇に除けて見るべき」存在であり、それを受け入れる人間がファンになる対象、という認識に立ち返る。
「目標は達成しなければならない」・「夢はかなえるもの」という価値観の人(別の表現をすると、「成就欲求が強い人」5年くらい前までの自分もこれ)は、関心を向けずスルーした方がいい。見ていてストレスを感じることがあるだろうから。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1129-eb9317fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。