南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●Lee Applbaumの訪問

土曜日は、事実上の最終日。
RadioShackのChief Marketing Officer, Lee Applbaumが、キャンプを訪問。
手土産は、ipad2
メンバーを前にスピーチ

●ホーナーの見解

Andy Schleck must reach Tour de France in better form, says Horner (cyclingnews 12/10)
これを読んで、「合併のメリット」を、ひとつ見出した。

レオパードのメンバーは、シュレク兄弟に関して手厳しいことを言わない。レオパード・トレックはシュレク兄弟のために作られたチームで、兄弟がキャプテンだから、少なくとも、表では言わない。
ホーナーは、立場が違うし、更に、今年のツールは途中でリタイアし、残りをTVで観戦していたことも加わって、客観的で冷静な認識・評価を行い、意見を持ち、それを口から出す。

・今年のアンディの敗因としてまず指摘する点は、「今年の彼のコンディションが、前年(2010年)のレベルよりも悪かった」こと。
・すなわち、一番大きなミスは、ツール中ではなく、ツール前に犯している。コンディション調整に失敗したことに比べれば、レース中のミスは些細なこと。
・但し、第19ステージ(ラルプ・デュエズ)は除く。コンタドールを追ったのは失敗。あれをしなければ、ラルプ・デュエズの登りでエヴァンスからタイムを奪えただろう。
・シュレク兄弟は、山岳の最後の局面でのサポートを欠いていた。来季は、自分が、その役をできるだろう。
・来季のエヴァンスは、相変わらず山岳アシストを欠く。ジルベールとフスホフトの加入はそのことを招く。

1番目の指摘に対し、「成程。こういう見方があるか」となった。
私は、「今年(2011年)の彼の問題のひとつは、『前年より強くなってはいなかったこと』」という文章を書いた。(アンディはツールで勝てるのか
昨年、コンタドールとアンディの2人は、2人以外の全員から頭ひとつ抜け出たレベルにいた。今年は、2人とも、そうでなかった。
そのことを、私は「昨年は、エヴァンスを含むその他の選手たちが不運(アクシデント等)で不調だった」「今年のエヴァンスは、落車せず、コンディションが悪くなかった。そうしたら、アンディより強かった」と解釈し、「今年は、アンディが不調だった」とは、解釈しなかった。
コンタドールについては、「コンディションが悪かった」と解釈したのに、だ。

理由はある。コンタドールには、「ジロの疲労」と「ツール期間中の落車」という「明確な原因」があった。対して、アンディには、同じように「これ」と明確に挙げる原因がなかった。

しかし、言われてみれば、思い出すことがある。
前哨戦のツール・ド・スイスまでずっと、アンディは、不調だという指摘・不安視を、メディアからされていた。
私は、その指摘を軽視した。(Tour de Suisse終了
前年までも、彼は毎年、ツール本番まで、コンディションはいいとはいえなかった。でもいつも、本番には、合わせた。そのことが、私の目にフィルターをかけ、「彼は、今年のツールで、コンディションが悪かった」という解釈が思い浮かばなかった、らしい。

フィルターがあったことに気づくと、「アンディのコンディションが本人比で昨年を下回った」というホーナーの見方も成立するように思える。
確かに、今年、彼が「調子がいい」という発言をするのを読んだ記憶がない。前年は、「人生で一番いい」とまで大盤振る舞い発言をした、あの彼が。

2点目。
アンディが「コンタドールを意識しすぎ、真に意識すべき相手を見誤った」という解釈に、私も賛同する。
自分はツール中、兄弟がエヴァンスを軽視していることが気に入らず、トゲトゲ書いた。

3点目。
レオパードが、最後の局面の山岳アシストを欠いていたことは、私も認識していた件で、作文する予定でいた。
アンディは、サクソバンクに在籍した前年も同様だった。もしも彼が、「08年にサストレが持っていた、アンディという最終山岳アシスト」と同程度の力の山岳アシストを持っていたら?

cyclingnewsの記事は、時々フィルターがかかって、発言者の本旨を誤解することもあるので、保留はつけるが、このインタビューを読む限り、ホーナーをチームメートに得たことを、歓迎したい。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1123-550a2171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。