南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●10/13のRTLの報道

Vu Leopard Trek:

Andy Schleck
Frank Schleck
Fabian Cancellara

Daniele Bennati
Jakob Fuglsang
Linus Gerdemann
Maxime Monfort
Giacomo Nizzolo
Joost Posthuma
Thomas Rohregger
Jens Voigt
Robert Wagner
Oliver Zaugg

Vu RadioShack:

Matthew Busche
Ben Hermans
Chris Horner
Markel Irizar
Andreas Klöden
Tiago Machado
Nelson Oliveira
Jaroslav Popovych
Gregory Rast
Ben King
Jesse Sergent
Haimar Zubeldia

Vun aneren Equippen:

Jan Bakelants (Omega Pharma Lotto)
George Bennett (Trek Livestrong)
Laurent Didier (Saxo Bank Sungard)
Tony Gallopin (Cofidis)

Et gi fort vu Leopard:

Will Clarke (asiatesch Proteam?)
Stefan Denifl (Vacansoleil)
Brice Feillu (Saur Sojasun)
Dominic Klemme (Skil Shimano)
Anders Lund (Saxo Bank)
Martin Mortensen (Vacansoleil)
Stuart O’Grady (Green Edge)
Martin Pedersen (Christina Watches?)
Bruno Pires (Saxo Bank)
Tom Stamsnijder (Skil Shimano)
Davide Vigano (Lampre)
Fabian Wegmann (Katusha?)

RTLのルクセンブルク語の記事は、機械翻訳で理解ができないため、チェックが疎かで、見逃していたが、独自の情報を流していた。(他のルクスメディアと張り合ってか)

他国メディアの移籍の噂の記事から、引用元を辿っていって、知った。
宮澤崇史がサクソバンク(Ekstra Bladet)→レオパードからオランダチームへ(Wielerflits)→RTL

RTLのリストで興味深いのは、デニフルとモーテンセンのヴァカンソレイユ行きを、掴んでいたこと。
ヴァカンソレイユ側が2人の発表をしたのは、このRTLの放送の翌日14日。
地元オランダメディアは事前にキャッチしておらず、RTLの報道にWielerflitsが驚いて、13日に引用して伝えた。

この情報が正確だったことから、他の情報の信憑性もあるかも、という見方が出てくる。
他メディアが流したものと、けっこう違う。

正解はまだ不明だが、「そりゃ、これだと、なかなか発表できないわな」。
やはり手間がかかったのは、「チームは残留要請したが、出ていくことを選んだ」組、にみえる。

視点をチーム(レオパード)側におくと、「あちゃー」だが、選手側におくと、「それでいい」と思う。
モーテンセンがヴァカンソレイユの利点を述べたが、それはそのまま合併チームの欠点の裏返しである。
たった1年でマネージメントが変わった合併チームは、安定性に欠け、将来の信用もおけない。そして、ビッグネームが多すぎて、チャンスを貰えない。

実は、RTLのリストには、少なからず愕然として、言いたいことがあれこれあるが、正式発表を待つことにする。



追記

Luxemburger Wortが、RTLのリストに倣った記事を書いた。
RTLとは別のソースがあっての記事か、そうでないかは不明。
RadioShack-Nissan: Das Team steht (10/15)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1091-f26b48a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。