南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  自転車
tag : 
●世界選手権エリート男子ITT

時は流れ、同じ場所に留まるものはない。
(あれこれは後日)

●フランク

Frank Schleck : «La jambe est très bonne» (Le Quotidien 9/22)
GP d'Isberquesについて、「スチュアート(オグレディ)とファビアン(ウェーグマン)のために仕事をしたかった。今シーズン、僕のために働いてくれたから、返したかった」
合併報道後、フランクは、離脱組で構成されたフランスでのレースに参加した。(Tour of Britainが残留組)
スケジュールを見たとき、「チームのキャプテンとして」チームメートたちに挨拶をしにいきたいと考えたのだろう、と思った。
昨年、彼等にオファーをしたのは、キムないしニガードで、おそらくフランクではないし、彼等がチームを追われることになったこともフランクの責任ではないが、彼が「この新チームのキャプテン」であったことには間違いない。

世界選手権も、国を代表して出る責任の自覚を、メディアに対して公言している。
出たくないから辞退します、というのはスペインやイタリアの大国の選手のやれることで、1人のスターでもっている国は違う。
ファビアンも、当初TTだけのつもりでいたのを、RRにも出ると変更した。発言のニュアンスが、パスしたいからします、というわけにいかなかったような感じがした。(事実は定かではないが)

世界選後のスケジュールを明言しなかったが、「とてもとても疲れた」という科白から、シーズンを終ることを記者は推測している。

●ゲルデマン

Gerdemann: „Man plant mit mir“ (Luxemburger Wort 9/21)
残留するとコメントしたことを伝えている。
ルクス国内では残留組とみなされていたが、国外ではカチューシャへ移籍という噂が流れ、確認しにいった記者がいて、返答を貰えたようである。(引用元はドイツメディア)

●ファビアン

TT前に行われた記者会見では、合併の件及び将来への言及を避けたが、スイスのメディア(Neue Zürcher Zeitung)が20日、否定的な論調の長い記事を書き、ルクス・デンマークメディアがこれを引用した。
Will Cancellara wechseln? (Tageblatt 9/21)

TT終了後の記者会見で、再度この話題が出、
Cancellara dismissed the notion that the confusion had impacted on his Worlds preparation, and he confirmed that he expects to ride for the new team next year. "I have a contract and I am with Leopard and Leopard is continuing," he said.
Video: Cancellara gracious in time trial Worlds defeat (cyclingnews 9/21)

●フグルサング

サクソバンクに戻る可能性がある、とDR Sportenが書き、デンマークメディアが一斉に引用して盛り上がったが、リースが否定する発言をして鎮まる。(DR Sportenは、レオパードがフォイクトを切ったと誤報を出したメディア)
世界選最中のコペンハーゲンには関係者が集合しているし、記者は連日記事をどさどさ上げ、いつにもまして進展が早い。

デンマークで出た記事をcyclingnewsがまとめて紹介している。これで済む。
Riis willing to talk again to Cancellara(cyclingnews 9/22)
「レオパードとの契約があるから」除外。

フグルサングの発言は、レオパードの選手・スタッフたちが共通して抱いている怒りや不満・不安を、正直に口から出したもので、本気で出ていきたい、という意思表示ではない、という解釈が妥当だろう。
そもそも、彼がレオパードに移籍した一番の理由は、「アンディと一緒にいたい」こと。アンディにせがまれて、引っ越してきて、一つ屋根の下で暮らしている。
チームからはジロのエースを打診されたのに、ツールでアンディを助けることが一番重要だからという理由で断った、という主。
もし、本気で移籍したい、と言ったら、「アンディと何かあったの?」
彼との仲が破綻したのでなければ、起こりそうにないから。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1075-16188407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。