南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  自転車
tag : 
●アンディのインタビュー

Ich erfinde keine Geschichten (Tageblatt 9/17)

合併報道以来、初めてのインタビュー記事が出た。
何を喋るか、少なからず緊張して読み始めたのに、肝心なことへの言及が少なく、ほとんど収穫なしで、拍子抜け。
合併に関してはあまり喋らない、という申し合わせをしたのか、記者のポイントが此方とはずれていたのか、そうでなく、気遣いをしてこうなったのか、事実は不明。

ルクス国内の空気は、此方と温度差があるのかもしれない。世界選をパスした話題から始めている。この件に批判があるようだ。
私は、「どうせ勝機がゼロなんだから、出なくたっていいでしょ。代表枠は、誰かが取ってきてくれたものではなく、自分で取ってきているんだし」なのだが。

とりあえず、元気でいる確認はできたということで。(それだけだが、何もないよりよかった)

紹介記事:Andy Schleck talks about his tooth problems (cyclingnews 9/17)

●ラインナップ

ブリュイネールが、15日に詳細を発表すると予告したが、まだまとまらない件があって、遅れている。
レオパード側は、合意済みの選手を発表している。

Laurent Didier joins us from 2012 (LEOPARD TREK公式サイト 9/16)
フォイクトの時と同様に、ルクスのメディア複数がチーム公式サイト掲載前に確定情報として報じていて、どうやら意図的なリークのようである。
Laurent Didier faehrt mit den Schlecks (Tageblatt 9/15)
Didier signe chez RadioShack Nissan Trek (L' Essentiel 9/15)
Laurent Didier zu RadioShack- Nissan-Trek (Luxemburger Wort 9/16)

Wortの作ったリスト
THE NEW TEAM RADIOSHACK-NISSAN-TREK

From Team Leopard Trek
Andy Schleck, Fränk Schleck, Fabian Cancellara, Robert Wagner, Daniele Bennati, Jakob Fuglsang, Maxime Monfort, Jens Voigt, Giacomo Nizzolo

From RadioShack team:
Andreas Klöden, Chris Horner, Janez Brajkovic, Matthew Busche, Nelson Oliveira, Jesse Sergent, Ben King, Markel Irizar, Haimar Zubeldia, Ben Hermans, Gregory Rast, Tony Gallopin

Newcomer:
Laurent Didier (Saxo Bank SunGard)

●関連記事

喋る人々。
Bruyneel says Contador is not unbeatable and the new team excites him (velonation 9/17)
Laurent Didier: «Je quitte une très bonne équipe pour en rejoindre une autre» (Le Quotidien 9/17)
Horner waiting on confirmation over his RadioShack-Nissan-Trek future (cyclingnews 9/16)
Skuffet Fuglsang overvejer nyt hold (Ekstra Bladet 9/15)
紹介記事:Fuglsang uncertain about his future after team merger (cyclingnews 9/15)
Haimar Zubeldia: ‘Andy Schleck will benefit by racing with Bruyneel’ (velonews 9/14)

Hardly Serious with Jens Voigt (9/16)
フォイクトが、ブログを久々(1ヵ月ぶり)に更新したが、チームのこととは全く関係ない話題。
Frank and Andy Schleck という固有名詞は織り込んでいても、現状には一切触れず。これぞ「大人」の対応。

・基本情報
レディオシャックの本拠地オースティンと日本の時差・・15時間、サマータイム14時間
サマータイムは3月13日~11月6日
オースティン9月15日午後7時→日本16日午前9時
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1069-fcc812a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)