南の国の太陽、空の色の獅子

Category :  自転車
tag : 
●ニガード

長く黙っていたニガードが、少し喋った。
メディアが盛んに広めた2つの件を、否定している。

解雇の理由は「スポンサーをみつけることができなかったこと」という説は、当たっていない。
「スポンサー探しは、私の仕事ではなかった。私の仕事は、チームを構築し、チームのアイデンティティを作成し、すべての要素を取得することだった。
私がプロジェクトに参加したとき、ベッカの側から、プロジェクトのための保証があった。スポンサーやスポンサーを得るビジネス面は、常にベッカ側だった」

落ち着いて考えると、この発言の信憑性は高い。私は昨年、このチームの話が出たときから、情報を必死で追っていた。
ニガードが任された仕事は、チームをゼロから構築することで、スポンサーに関することは含まれない、ベッカが資金の保証をした、というのは、腑に落ちる。

Nygaard: Jeg føler mig ikke ramt (Ekstra Bladet 9/8)
紹介記事:Nygaard says sponsor search was not his responsibility (cyclingnews 9/8)

「グリーンエッジへ行く」という説も否定している。
彼は今、合併によって仕事を失った選手たちの契約の確保に取り組んでいる。

「私は、彼らに対して道徳的義務を負っていると思う。契約をしたのは私だ。だから、今私はそれに集中している。この仕事が終わるまで、私も他の仕事のことは考えない」

Fyret Leopard-direktør afviser job-rygte (Ekstra Bladet 9/8)

●アンデルセン

残留を明言。
ブリュイネールが来ることで、スポーティングディレクターのトップから降格されるが、受け入れる。
"I will be on the team. That's for sure. Frank and Andy asked me to stay, "he says.

Fusion ingen mirakelkur for Schleck-brødre (spn.dk 9/9)

・関連記事
Bruyneel and Becca speak out on new team (cyclingnews 9/8)
Q & A: GreenEdge financier Gerry Ryan (cyclingnews 9/8)

Enttaeuschung bei den Fans (Tageblatt 9/8)
ルクセンブルク世論の多数は、合併に失望。



連日、色々なこと(推測、解釈、評価)を次から次に思いつくが、材料がまだ少ない。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leonazul.blog87.fc2.com/tb.php/1058-125f60e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)